代表取締役 渡邉 留雄

出版産業は、社会的責任として、文化性の高い出版業界の基盤を流通面から支えてまいりました。このような文化を担うものの自負として、個人情報の厳守はもとより、倉庫業及び運輸業として国の厳しい基準をクリアした資格や免許を取得した上での経営を行うなどコンプライアンスを重視しております。 さらに環境への取組みとしても、倉庫ではLEDによる省エネ、車両においてCO2削減車両を採用するなど時代のニーズに即応した体制を整えてまいりました。 この出版業界の厳しい精度の流通ノウハウを生かして、現在は、出版以外の分野の流通ステージについての進出も始めております。さらなるシステムの構築のもと、ワンランク上のクオリティーを目指し、日々、精進してまいります。



代表取締役 渡邉 留雄